おうち映画blog

映画やドラマのレビュー 

「模範家族」ネタバレあらすじ感想 

チョン・ウ主演「模範家族」が8月12日からNetfrixで配信スタートしました。

金銭的に追い詰められ、出来心で麻薬組織の金を盗んでしまった大学講師。崩壊寸前の家族を救うには、麻薬の運び屋として組織のために働くしか道はなく...。
<引用元:Netfrix模範家族公式サイト

「応答せよ1994」「このエリアのクレイジーX」のチョン・ウ、「マイネーム: 偽りと復讐」のパク・ヒスン出演、「恋するアプリ Love Alarm」のキム・ジヌ監督が演出する犯罪スリラー。

「模範家族」満足度


キャスト 
家族度 
満足度 

「模範家族」監督・キャスト


●全10話
●公開 2022年8月12日
●演出 キム・ジヌ
●脚本 イ・ジェゴン
●キャスト
チョンウ
パク・ヒスン
ユン・ジンソ
パク・チヨン
チェ・ムソン
キム・ソンオ
オ・グァンノク
キム・シンロク
シン・ウンス
ソク・ミンギ
チョン・ジュンウォン
ウォン・ヒョンジュン
ムン・ジンスン

登場人物(キャスト)

パク・ドンハ/チョン・ウ


大学の非常勤講師。妻に離婚を迫られ金銭的にも窮地に追いやられ麻薬組織の大金を奪ってしまう

カン・ウンジュ/ユン・ジンソ


ドンハの妻

ヨヌ/シン・ウンス


ドンハの娘
反抗的で学校で何度も問題を起こしている

ヒョヌ/ソク・ミンギ


ドンハの息子。心臓病で移植が必要

パク・ドクス/オ・グァンノク


ドンハの父親。昔に縁を切っていたがある意図で突然ドンハの前の現れる

グァンチョル/パク・ヒスン


麻薬組織トップ2 一週間以内に奪われた大金を取り戻すようにボスに忠告されている

カン・ジュヒョン/パク・ジヨン


麻薬捜査班チーム長 2年かけてサンソン組の麻薬組織を追っている

ユンソク/チョン・ジュンウォン


麻薬捜査官 ジュヒョンの部下

ムン課長/キム・シンロク


麻薬捜査班課長

署長/イ・ムンシク


警察署長

ハンチョル/キム・ジュホン


車内で死んでいた潜入捜査員 

ヨンス社長/チェ・ムソン


麻薬組織パスワン流通のボス

カンジュン/キム・ソンオ


麻薬組織新人


「模範家族」あらすじ

大学の非常勤講師のドンハ(チョン・ウ)は教授になるために妻ウンジュ(ユン・ジンソ
)に内緒で息子の手術費として貯めていたお金に手を出し教授に賄賂を渡していた。

しかし教授が性的暴行で逮捕されてドンハの教授への道は絶たれた。妻には離婚を迫られ窮地に追いやられたドンハが車の中で途方に暮れていると、後ろから車に追突され降りて車を覗くと車内に2人の男の死体と大金があった。

ドンハはその大金を奪い死体を自分の家の庭に埋め大金は車庫に隠した。しかしその大金は麻薬組織の物だった。
大金を取り戻すためGPSで車を追いかけてきた麻薬組織サムワン流通のナンバー2グァンチョル(パク・ヒスン)がドンハの家の近所に引っ越し大金を持ち去った者を捜していた。

そしてもう一人、麻薬捜査班のチーム長ジュヒョン(パク・ジヨン)も車を追っていた。車内で死んだ男は麻薬捜査班の潜入捜査官だったのだ。

ドンハは大金が手に入り全てがうまくいくかのように思えたが、それが地獄の始まりだった・・・

ここからネタバレ注意です

「模範家族」ネタバレ感想

途中失速した感はありましたが、俳優陣の魅力もあって一気見。
模範的な市民が麻薬組織の大金を盗んでバレて運び屋やらされてるという設定が面白い。
妻には離婚を切り出されているしお金にも困っていて途方に暮れていたら大金が寄って来た。
金さえあればすべてがうまくいくと思っていたけれど、大金を手に入れたことで地獄が始まる。
あの時お金に手をださなければ・・・
後悔してももう遅かった。っていう話。

浅くもなく深くもなくまとめた家族物語というかんじです。

もう少し登場人物の背景を深掘り出来ればもっと感情移入出来たと思うのでそこは残念でした。

チョン・ウが本作で演じたドンハというキャラクターは妻にとっては本当に困り者で自分の不足を自覚できていないのが致命的。
ウンジュの反対を押し切り大学非常勤講師になってからは特に子育てはウンジュにまかせっきり、必要な時に家族の側にいる選択をしてこなかったのでしょう。ドンハがヒョヌの遠足の日時や体の状態を把握していないことからドンハの家族への関わり方が垣間見えます。
ドンハも教授になるために必死だったのかもしれませんが、一人で病気の息子を面倒見るウンジュの気苦労はどれだけのものだったでしょうか。

ヒョヌにキャッチボールをしようと言われて「ママに怒られるからダメ」と答えるところ、そう言いながら結局キャッチボールをやってしまうところが現実を見ず流されていくドンハという人物がよく表れているなと思いました(その結果ヒジュは心不全を起こして倒れます)

娘のヨヌがお金を見つけて持ち逃げして命を狙われた時も、「今日のことは全て忘れろ、母親には言うな」と言うだけでアフターフォローいっさいなし。
言動がフワフワしていながら上手くいく感を無駄に持っている残念な家長です。

そんなドンハですが憎めない人物ではありました。ずっと空回りしながらもわけもわからずアレを運んでいるドンハが愛しくなってくる。

家族は幸せだったあの頃に戻れるのでしょうか。

10話で警察に向かうのを迷っているドンハの携帯の着信が鳴り・・

ドンハに待っているのは終わらない地獄なのでしょうか。

キャスト感想

主演のチョン・ウという俳優さん、超イケメン枠ではないかもしれないけれどかなり素敵な俳優さんでして、熱のある演技をする方です。

結構筋肉質で逞しい体格をしているチョン・ウは今回大学の講師役ということで4㎏ほど減量したそうです。減量の成果もあってかいつもの男っぽさ控えめで頼りなさ悲壮感しっかりでてました。

チョン・ウが演じることでドンウのような男でも愛しく思えてくるから不思議です。

チョンウ新作映画「偽りの隣人」↓


偽りの隣人 ある諜報員の告白(字幕版)


パク・ヒスンは、「マイネーム偽りと復讐」から続けての悪役(もともと悪役率激高)。グァンチョルは非情ながら人情も見てとれる人物ではありましたが、パク・ヒスンの狂気の演じ方はいつも怖くて震えます。

www.ouchieiga.com

ウンジュを演じたユン・ジンソさんはノーメイクに近いくらい化粧薄かったですけどきれいでしたね。「浮気日和」「オールドボーイ」の頃から全然変わらず美しいです。ドンハに対する諦め見限りがひしひしと伝わりました。

キム・ソンオさんはいつ見ても最高の悪役。

「少女は悪魔を待ちわびて」のキム・ソンオさんのCGのような脂肪をそぎ落とした肉体は役者魂の極み。U-NEXTで配信中なので会員の方は筋肉だけでもぜひちらっとみてみては。ホントCGみたいな体です😅

まとめ

アクションシーンは少ない。ゴリゴリの犯罪スリラーを期待して観ると物足りなさはあるかと思いますが、家族物語として観れば面白いと思います。





お読みいただきありがとうございました。



www.ouchieiga.com
www.ouchieiga.com
www.ouchieiga.com

TOP