おうち映画blog

お家でも映画を楽しんでいるのだ

「THE HEAD」 キャスト・ネタバレ感想と2話までの犯人予想 

f:id:syumisyufu:20201004011422p:plain:w400
<画像引用:Hulu>



Huluオリジナル作品「THE HEAD」が世界30の国と地域で同時公開されました。

製作総指揮者はエミー賞を受賞したドラマのプロデューサーを務めた
ラン・テレム。監督はホルヘ・ドラド


かなり話題になっているので観て見てみたらめちゃめちゃ面白かったので、見どころ・登場人物・感想などまとめました。

犯人予想もしていきたいと思います。

見どころ


1番の見どころは

ヨーロッパ最大級の製作会社にHuluが加わったという大型国際連続ドラマであるということと、その作品に日本の我らアイドル山Pが出演しているということです。

しかも山Pはロケ地であるスペインのテネリフェ島にマネージャーも通訳もなしの単身で挑んでいます。

山Pの英語力には驚きました。

通訳なしで2か月半という撮影期間をこなしてきたというからすごいです。


製作総指揮者のラン・テレムは製作にあたり最も大変だったことは、南極じゃないところに南極を作ることだったそうです。

細部までこだわって作られた巨大なスタジオにある南極基地がとてもリアル。

雪が積もる―30度にある南極科学研究基地という設定のドラマですが、撮影は30度という夏日で行われています。


あと、このドラマのエンディングテーマ曲「Nights Cold」は山下智久さんが歌っています。

しかも作詞は山Pー自身が手掛けていてドラマをイメージして心を込めて書いたそうです。

めちゃめちゃいい歌なんですよね、これが。



半年間陽が当たらなくなる南極科学研究所基地で極限状態に置かれた人間たちの中で起こるサスペンススリラーという設定はとても面白いです。

誰が真実を言っているのか犯人は誰なのか騙されないように観ていきたいと思います。

全6話!



「THE HEAD」配信日

そんな「THE HEAD」の配信日ですが、

毎週金曜夜10時からHuluで独占配信中です

お試し期間を利用して2週間の間だけは無料で視聴できますが、このドラマは毎週随時更新されるので今すぐ無料で全話視聴するのは無理ですね😅

なので全話無料で視聴したい場合は最終話の配信が終わってから無料トライアルを利用すして観るというのがいいですね。

ちなみにHuluは月額1026円(税込み)です。

(6万本の映画や海外ドラマなどが見放題なので安いと個人的には思っています)


「THE HEAD」あらすじ

4月29日から6ヵ月間、 陽が当たらなくなる南極科学研究基地。
任務を終えた夏期隊員たちは、 そのまま研究を続ける
「越冬隊」のメンバー10名を残し、閉ざされた基地を去ることに…。

しかし、突如基地との交信が断絶。
越冬隊との別れから6ヵ月後、
ようやく夏期隊長・ヨハンが救助隊を率いて 基地に到着すると、
静まり返った恐ろしい光景を目撃する。

そこには惨殺された7つの死体…。
生存が確認された者もいる一方、 行方不明になっている者もいた。

一体6ヵ月の間に、 基地では何が起こったのか――。
生存者の食い違う証言。 何がウソで何が真実なのか?
この闇深き謎をめぐり、 陸の孤島ともいえる南極の基地で、
極限状態に置かれた人間たちが 壮絶な心理合戦を繰り広げる!

Huluオリジナル「THE HEAD」|公式サイトより



主な登場人物


「THE HEAD」の主な登場人物を紹介していきたいと思います。

主な登場人物は

ポラリスVI南極科学研究基地の責任を担う夏季基地隊長ヨハン
多国籍のポラリスVI南極科学研究基地の越冬隊10人です(今のところ)。

詳しくは公式ホームページに載っていますのでぜひチェックしてみてください。
犯人予想の投票もあります。

www.hulu.jp


ヨハン=(アレクサンドル・ウィローム)


●夏季基地隊長。ポラリスVI南極科学研究基地の全責任を担う。
越冬隊として任務中の妻アニカの身を心配している。


アニカ=(ローラ・バッハ)


●遺伝学者。夏季基地隊長ヨハンの妻。


マギー=(キャサリン・オドネリー)


● 医師。初めてのポラリスVI南極科学研究基地で越冬隊の任務に就く中で仲間のアキ(山下智久)は心のよりどころ。


アキ=(山下智久)



●微生物学者。ポラリスVI南極科学研究基地で越冬隊の任務は今回が初参加。
同じく初参加のマギーと意気投合。


ヘザー=(アメリア・ホイ)



●コンピューター担当。ポラリスVI南極科学研究基地で越冬隊の任務は初参加。アクティブ。


ニルス=(クリス・ライリー)

 


●基地技術者。機器のメンテナンスと修理担当。
ポラリスVI南極科学研究基地のことを誰よりも熟知しているベテラン。


エリック=(リヒャルド・サメル)



●冬季基地隊長。


エバ=(サンドラ・アンドレイス)


●基地看護師。冬季基地隊長エリックの好意を察知。


マイルズ=(トム・ローレンス)


●通信担当。過去15年にわたり任務を遂行してきた。




ここからネタバレ注意です!



「THE HEAD」ネタバレ感想&犯人予想

ほとんど山P目当てで観始めたと言ってもいい「THE HEAD」。

しかし、観始めたら止まりません。めちゃめちゃ面白いです。


だって1話序盤からポラリスVI南極科学研究基地に参加していた10人中7人があんなことになっているのですから。

しかもあんなことになっているその中に山Pもいるし😅。


半年間1度も太陽が昇らなくなる極夜からポラリスVI南極科学研究基地でそれぞれの任務を遂行してたら突然通信機器が絶たれて外はマイナス30度の世界に孤立した中殺人事件が起きるのですからそれはもう錯乱状態ですよね。

この中に犯人がいるかもしれないんだから


とりあえず2話までは夏季基地隊長ヨハンたちが生存者のマギーから証言をひきだしながらこの惨劇がなぜどのように起きてそして誰が犯人なのかという真相に迫っていく流れです。



怪しいと言えばみんな怪しい

計画的なのか誰かが気がふれたのか。


そこで気になるのが

T3という長い間南極にいることで起こる記憶障害や精神病を引き起こす症状です。

生存者のマギーはまさにその症状ということですが、演技ということも考えられます。

もう一人の生存者アーサーはマギーが殺したって言っていたし。


私は大変なことを犯しちゃったって懺悔の手紙を残したヨハンの妻アニカは今のところ行方不明。

生きているか死んでいるかもわかっていません。



2話の時点での犯人予想

死んだと思われる7人の死体の中に死んだふりしている人がいるかもしれない

死に顔が1番キレイだった山P-が1番怪しいと睨んでいます。

それか山Pが死んだふりをしていて生存者マギーと真犯人を探すためか身を守るために一芝居うっているのかもしれない。


ということで

何か恨みを持つ者のT3の症状を利用した計画的殺人事件で犯人は意外や意外、主人公の

夏季基地隊長ヨハンってことにしておきます。



3話が楽しみですね♪


関連記事


www.ouchieiga.com