おうち映画blog

お家でも映画を楽しんでいるのだ

Netflix「グレイスー消えゆく幸せー」 ネタバレ感想 主人公グレイスの話にのめり込み過ぎて伏線回収忘れる衝撃作

f:id:syumisyufu:20200612011843j:plain:w400
<画像:NETFLIX>


NETFLIX配信中のグレイスー消えゆく幸せー観ました。

めちゃめちゃ面白かったので

キャスト・あらすじ・感想をまとめたいと思います。



www.netflix.com


グレイスー消えゆく幸せー おすすめ度


キャスト 
衝撃度 
おすすめ度 



グレイスー消えゆく幸せー 作品情報

●製作 2019年

●監督 タイラー・ペリー

●キャスト

クリスタル・R・フォックス(グレイス)
フィリシア・ラシャド(サラ)
ブレシャ・ウェッブ(ジャスミン)
メカッド・ブルックス(シャノン)
シシリー・タイソン
タイラー・ペリー



グレイスー消えゆく幸せー あらすじ

町で起きたグレイスウォーター事件で報道はもちきり。

教会で奉仕したりと誰もが善良だと思っていたグレイス(クリスタル・R・フォックス)が新婚の夫のシャノンを殺害したのだ。

検察は無期懲役を求刑したが担当弁護士ジャスミン(ブレシャ・ウェッブ)はグレイスが残忍な人間には思えなかった。

「真実を話してほしい」ジャスミンの熱意にグレイスは静かに事件の真相を話し出すのだった



ここからネタバレ注意です


グレイスー消えゆく幸せー ネタバレ感想


グレイスが犯人だという圧倒的な証拠がある。

自白です。


自白しちゃってるから

検察は仮釈放なしの終身刑を求刑して

グレイスは息子に近い刑務所にいくならいいよって取引しようとしているんです。


だから有罪の申し立てを作成するだけだと上司からも念をおされていたんだけど

担当弁護士ジャスミンにはグレイスがどうしても残酷な殺人鬼には見えない。

何かこの事件には裏があると考えてグレイスに真実を話してほしいと訴えます。

グレイスは静かにことのいきさつを話し始めます。


グレイスは夫に浮気されて離婚して孤独だったところにシャノン(メカッド・ブルックス)という若くて優しくて完璧な男が現われて願ったように自分を心から愛してくれて、そして結婚します。

シャノンとの時間が人生で1番幸せだったと語るグレイス。

回想のグレイスは刑務所にいるグレイスとは別人のように輝いてたしグレイス本当に幸せそうでした。

よからぬ不安が的中しないことを願いましたが、しかしその後やっぱりかというような恐ろしい地獄が待っていたわけです。


シャノンの豹変

なんだこいつな男。はっきりいってクズです。


こんな男に騙されるほど私は孤独で愚かだったのか・・・ってグレイス言うんですよ。


そんなことないよグレイス。

誰もグレイスを愚かだなんて思わないよね

みんなどこかで寂しさかかえてるから優しくされたら嬉しいもの。

人を信じることが愚かというなら人生お手上げ。


始めは息子の住んでいるところに近い刑務所にするのを条件に無期懲役を受け入れていたグレイスでしたが、土壇場で裁判で戦うことを決意します。

それからは頼りはないけど情熱だけはある弁護士ジャスミンと裁判に挑むんですが検察に押されっぱなしで

この仕事は君の天職だ!

って夫からは励まされていたけど、違うやろ!といいたくなるような見るに堪えない裁判でした。

自分が弁護頼むんだったらやだなージャスミンは。


結末は信じられないくらいゲスな人によるゲスな企みでした。

思い返すとグレイスの語りにのめり込み過ぎてスルーてたけど伏線はいくつもありました。

明らかに妙なシーンもあった。


裁判はグダグダだったけどジャスミンが諦めなかったおかげでグレイスも諦めたくないって思ったからジャスミンお手柄です。

クビにするって言ってた上司との目配せも気持ちよかったし、こういう結末はぐっすり眠れます。

ちなみにその上司って監督のタイラー・ペリーさんです。



お読みいただきありがとうございました。
(´▽`ʃ♡ƪ)