おうち映画blog

映画やドラマのレビュー

Netflix「やむなきこと」ネタバレ感想 登場人物がツボに入るスリラー映画

f:id:syumisyufu:20201207182828j:plain:w400
<画像引用元:Netflix>


Netflixで配信が始まった

「やむなきこと」

のネタバレ感想です。


森でイチャついていたカップルが1人の男を助けたことで命を狙われるハメになってしまうスリラー映画


Netflix公式ではジャンルはダークコメディとありますね。

確かに笑えるし登場人物が面白くてなかなか予測できない展開です。


※感想はネタバレしております。

「やむなきこと」おすすめ度


キャスト 
ストーリー 
おすすめ度 

「やむなきこと」動画配信サービス


「やむなきこと」は Netflixで配信中です

「やむなきこと」作品情報

●上映時間 106分
●公開 2020年
●監督 デトレフ・ブック
●脚本 デトレフ・ブック
●キャスト
コスティア・ウルマン(サム)
アリ・ノイマン(エッダ)
サッシャ・アレクサンダー・ゲアサク(ハーマン)
ゾフィア・トマラ
メルリン・ローゼ
デトレフ・ブック
ペーター・クルト
アニカ・マウアー
フレデリック・リンケマン
ベルント・ヘルシャー


「やむなきこと」あらすじ

殺されそうになっていた男を助けたことで、その男とともに殺し屋軍団に追われるサム。そんな中、出会ったばかりで意気投合した女性も、サムを救おうと行方を捜す。
<引用元:https://www.netflix.com/jp/title/81342028


ここからネタバレ注意です


「やむなきこと」ネタバレ感想


5年都会で過ごしたけどスーツケース一つで実家に戻ってきたエッダは泣きながら入ったバーで大学の助教授サムに出会って意気投合。

ラブラブ状態でサムの車で森に行ってイチャツいていたら森から「助けて」という男の声がします。

エッダは止めましたがサムは様子を見に森の中に入って行くと、男(ルーディ)が縛られて銃を突きつけられているのを目撃。

「やめろ」と身一つで止めに入ったサムは自分も殺し屋に命を狙われることになってしまいます。

サムを探しに森に入ったエッダはサムが追われているのを見て追いかけますが見失なってしまい、逃げていたサムとルーディはついにボスのハーマンに捕まってしまい・・・

確かに笑えた


ところどころありえない展開が起こるし登場人物が少しおバカなので

結構すべってる映画だなと思いながら観てたんですけど

意外と面白い。

主人公の2人が出会って24時間経たないのに相手のために命がけなところや無鉄砲なのとか、なんかいいんですよね。

キャラは違うけどトゥルー・ロマンスのクリスチャンスレーターとパトリシア・アークエットを彷彿とさせるような。


主人公のサム、彼いい人間であるのは間違いない。

自分も何されるかわからない状況で悪党にその過ちはどうせバレるからやめろよって説得するんですから。

悪党ははぁ?誰お前?見ちゃったよね?

てなるからそりゃ追いかけられるに決まってる、「いい人」なんだけどぬけてるサム。


ところがサム以外の登場人物もみんな少し変わっていて、

ボスのハーマンの妻カティアと浮気しているルーディはやたら男らしさにこだわっているし

エッダが助けを求めた警察は昔の知り合いでどさくさに紛れて襲ってくるし

図体のでかい強そうなハーマンの部下が輸血の注射でビビったりしている。


いろいろすべってるなと思いつつ

これ、ありだなと思えてくるのはやはり登場人物がこぞって笑いのツボを刺激するから。



これだけの悲惨な事件があった後だけどエンドロールが明るい。

刺された部下が踊ってる。生きててよかった。


エッダは罪を墓場まで持っていくみたいです。




お読みいただきありがとうございました。
(´▽`ʃ♡ƪ)