おうち映画blog

お家でも映画を楽しんでいるのだ

「ダーティ・ジョン」シーズン2 ーベティ・ブロデリックーのネタバレ感想 ドロドロの離婚復讐劇(実話)



Netflixで配信中の実話を基にした海外ドラマ

「ダーティ・ジョン」シーズン2~ベティ・ブロデリック~


タイトルが同じなのでシーズン1の続きかと思いきやそうではありません。

全く別のストーリーです。

同じなのはこちらも実話であるということ。


シーズン2が題材にした事件はTVでも何度も取り上げられたドロドロの離婚劇から起きてしまった殺人事件。

本物のベティ・プロデリックの顔に見覚えあるという人いるんじゃないかなと思います。

この事件は加害者ベティ・ブロデリックに多くの女性からの同情が寄せられました。


シーズン2の「ベティ・ブロデリック」のベティ役を演じたのはアマンダ・ピート、夫のダニエル役をクリスチャン・スレーターが演じています。

アマンダ・ピートがどこかパトリシア・アークエットに似ていてトゥルー・ロマンス思い出しました。あの頃のクリスチャン・スレーターめっちゃカッコよかった。クイって上がった眉毛がいいんですよねー。

このドラマでは女性の共感を得られることはなさそうな残念な男を演じています。。。


それではキャスト、あらすじ、感想などまとめたいと思います。




「ベティ・ブロデリック」 おすすめ度


キャスト 
ドロドロ劇度 
おすすめ度 





「ベティ・ブロデリック」作品情報


●製作総指揮・脚本 アレクサンドラ・カニンガム

●キャスト

アマンダ・ピート(ベティ)
クリスチャン・スレーター(ダン)



「ベティ・ブロデリック」あらすじ


若くして結婚したベティ(アマンダ・ピート)は医学部と法学部を学ぶ夫ベン(クリスチャン・スレーター)を貧しく苦労しながらも献身的に支えました。

そしてベンは念願の司法試験に合格、子ども4人に恵まれ幸せに暮らしていました。

しかしベンが仕事で成功するにつれ2人の間に亀裂が入り始めます。

ベンに事務所の助手リンダの影がちらつき始め・・・



ここからネタバレ注意です



「ベティ・ブロデリック」ネタバレ感想

見終わった後、何とも言えない気持ちになりました。

ベティは犯罪を犯したけれど、確かに同情の余地があるんですよね。

出産寸前まで働いて支え続けた夫が、成功したとたんいともあっさりとベティを捨てて若くて美しい女性のところにいってしまう。

しかもベティへの別れ方が氷より冷たい。


それだけならまだしも、法律の知識を巧みに使ってベティから親権を取り上げます

子どもたちと会えないことほど辛いことはないはずですからね。

そりゃあ怒るよ。


慰謝料もずいぶん減額されたし、憎悪でおかしくなっていくベティから友人たちもどんどん離れていってしまいました。


ベティはこんな思いしてるのに、ダンは離婚して3か月で再婚するし、しかもハネムーンはベティと行った場所(ヤな男だ)。

怒りと憎しみで精神的には普通ではいられなかったと思います。

だからと言って罪を犯していいわけはありませんが、法律の知識を使ってベティを悪い方悪い方へと戦略的に追い込むダンのやり方は卑怯極まりない。


ドラマでのベティはベティで確かに愛に貪欲なところがあったのかもしれません。

ダンの愛が不安で泣いたりと確かにめんどくさかった。

夫の変化はどこかでわりきらなければいけないんだけど、過去にすがってるから許せない。

そして感情的だからそれをダンに上手く利用されてどんどん悪い方へと転んでいってしまいました。


実際のベティの刑期


夫と再婚した妻リンダを銃で撃ち、32年の刑を求刑されて今も服役中。

現在72歳だそうです。


キャスト感想

アマンダ・ピート


幸せで美しかったベティからの気がふれたベティを見事に演じていました。

笑顔からフッと素に戻るときの表情とかめちゃめちゃ凄かったです。

怒っている時は顔のシワもやけに深く見えました。

狂気に満ちているんだけど母親の顔もする、そして自分のやったことに後悔はないという異常性もしっかり感じました。

やっぱりパトリシア・アークエットに似ている。

クリスチャン・スレーター

クリス―!

久しぶりなクリスチャン・スレーターにテンション上がりました。

上がり眉もあのしゃべり方もまだまだ健在。

最近また活躍してきているようで嬉しいです!


特にダンを演じてよかったとかはなかったですね。クリスチャン・スレーターは、アクション映画とか刑事とかラブストーリーとか見たい。

(「忘れられない人」のクリスチャン・スレーターは神!)


その他のキャスト


なんか「デスパレートの妻たち」のキャストがちらちら出演していましたね!

大好きなドラマだったのでテンション爆上がりしました。

リネットの夫のトム🧡

レックスもいた。


まとめ

やはり実際の事件を基にしているドラマ観た後はやりきれない気持ちになりますね。

1話の家に車を突っ込むシーンもベティが実際に起こした行為だそうで、結構事件を忠実に再現しているドラマだなと思います。



あわせて読みたい




お読みいただきありがとうございました。
(´▽`ʃ♡ƪ)