おうち映画blog

お家でも映画を楽しんでいるのだ

Netflix「ザ・レイン」シーズン1 全話ネタバレ感想 雨に濡れたら終わりのパニックドラマ

f:id:syumisyufu:20200815011955j:plain:w400
<画像引用元:Netflix>



雨に濡れたら終わり



Netflixオリジナルドラマ「ザ・レイン」面白いですねー!

雨に含まれた謎のウイルスによって人類が危機に落ちいるパニックドラマなんですけど、Netflixのオリジナルドラマとしてはかなり面白いです!


雨に濡れたら終わりっていう人類危機パニックに加えて、生き残った登場人物が癖はあるけど嫌いになれないキャラクターで、そんな彼らのトラウマや成長も並行して描かれているのでよけいに面白いのです。

シーズン3も間もなく配信されるのでめちゃめちゃ楽しみ。

シーズン3がファイナルみたいなのでこの危機にいよいよ決着がつくんですね。


ってことでおさらいも兼ねて1話から簡単なあらすじ込み感想をまとめたいと思います。


おすすめ度

キャスト 
パニック度 
おすすめ度 


作品情報


●製作 2018年~


●原作・制作:ヤニック・タイ・モショルト

    
●キャスト

アルバ・アウゴスト(シモーン)
ルーカス・リンガー・トュネセン(ラスムス)
ミケル・ボー・フォルスゴー(マーティン)
ルーカス・ロッケン(パトリック)
ソニー・リンドバーグ(ジャン)
イェシカ・ディナウエ(リア)
エンゲラ・ブンダロヴィッグ(ベアトリス)
ラース・シモンセン(フレデリック)


シモーン役=アルバ・アウゴスト


この投稿をInstagramで見る

// By @emiliastaugaard

Alba August(@albadudle)がシェアした投稿 -



あらすじ

雨に潜むウイルスにより北欧の人類がほぼ死滅して6年。地下シェルターに避難していた2人の姉弟が、他の生存者たちとともに、安住の地と答えを探し求める

ザ・レイン | Netflix (ネットフリックス) 公式サイトより>



ここからネタバレ注意です



ネタバレ感想

1話のネタバレ感想 外に出るなと言われても

学校のテストに間に合って友達の男の子からデートに誘われたシモーン

学園あるある青春シーンから一転、シモーンの父親フレデリックが血相変えてシモーンを学校に迎えに来ました。

そしてただ事ではない様子で父親の会社の地下シェルターに母親と弟のラスムスと4人で向かうのです。

もう何が何だかわからない

いったい何が起きたのだというんでしょうか、父親は必ず戻る、ラスムス頼んだって言ってどこか行っちゃうし。

それに加えて絶対開けるなよって言われた扉をシモーンが開けてしまったから雨に濡れた母親も亡くなってしまいました。

どうやら雨に濡れるとウイルスに感染して死んでしまうらしい

え、じゃあなんで水蒸気だと死なないの?って思ったのは私だけ?


あれから時がたったのですね、なんと6年も!

小さかったラスムスは大きくなっていました。

シモーン1人でラスムスを守ってきたんだなと思うとうるっときました。

しかしこんなに頑張って育ててくれた姉に鏡割る思春期少年ラスムス。

こんな時にも思春期あるあるラスムス。

シェルターの食料が尽きて外に出ざるを得なくなってしまって6年ぶりにシェルターの外に出るけど誰もいないし死体があちこちにある。

シモーンたちがシェルター内で頑張っている間、外の世界も大変だったというわけ。

撃沈してシェルターに戻ったけど思わぬ襲撃に合います。

それが今後の運命共同体マーティンたち生き残り隊でした。

そういえば彼ら最初は結構嫌な出会いだったんだよなー


2話のネタバレ感想 生存者がいたけど味方ともいえないから不安

マーティンたちも食料に困っていてシェルターに来たのです。

2人ぼっちだったシモーンたちがマーティンたちと合流できたのは心強い。

しかし、最初はマーティンは自分たち意外のことは考えない非情な部分がありました

だからシモーンたちの命も軽く見ていたんですよね。

この頃はまだ一緒にいるんだけど味方ではないハラハラがありました。


2話ではマーティンの過去がわかってきます。

自分のミスで仲間を感染させたことをとても後悔していました。

マーティン、ただのいけ好かない奴じゃなかった。

ちなみに過去回想のマーティンが長髪で誰かわからなかった😅


話が進んでいくうちに、この事態にはやっぱりシモーンの父親が関わっていると知ったシモーンたちなのでした。

アポロン社いったい何をしたんだ!



3話のネタバレ感想 こんな時でも恋をする


食料をむさぼり合い生き延びてきたマーティンたち。シモーンたちはまだシェルター出たばかりっていうのもあると思うけど人を見殺しになどできません。貴重な食料を見知らぬ人にわけてあげます。

そんなシモーンたちを見てマーティンたちもだんだん変わっていくのがわかります。

最悪な出会いでしたが、この頃すでになんとなくな絆みたいなものが芽生え始めていました。

あと、何気にマーティンとベアトリスは付き合う手前みたいな関係だけどベアトリスはラスムスともいいかんじ。


あの雨の後デンマークは隔離されて感染は食い止められたとわかってシモーンたちは

壁の外へ行こう。そうしよう!

って壁の外を目指します。無事でいてくれ!


4話のネタバレ感想 アポロン者の社員が意味深すぎる


4話ではなんかよくわからないキャラのジャンのトラウマがわかってきます。

自分を救ってくれた家族を見殺しにしたという罪悪感に苦しめられていました。

ジャンはお世話になった家族を殺したストレンジャーを銃で撃って連れ去られていきました。

それをマーティンたちは見ていたんだけど追いかけませんでした。

とっさの判断で仲間を救うか見捨てるかの選択をしなければならない過酷な状況なんですね。

パトリックは涙を流していました。パトリックにも仲間を想う心がちゃんとあるんだよ(涙)


出会う人がシモーンの父親の会社であるアポロン者の社員の確立が高いのと

最後まで言えばいいのに意味深発言止まりにイラっとしました。

ラスムス殺そうとする真相はっきり言ってほしいんです。

でもまとめると、シモーンの父親が悪いってことですよね?


5話のネタバレ感想 怪しい集団は本当に怪しかった!

5話では知らずに恐ろしい宗教団体にお世話になってしまいます。

次なる生贄を決めるくじ引きとかマジで怖い集団でしたね。

冷蔵庫にぶら下げてあった生々しいあれを見て仰天しました。

多分このドラマ始まって1番のグロです。


この家でシャワー浴びた時、マーティンはベアトリスよりシモーンに惹かれているんだなと確定しました。

ちなみにラスモスはもちろんベアトリスに夢中です。


ここにもアポロン社の研究員がいて、彼が言うには

アポロン社はウイルスで人類を救うはずが逆に滅ぼしてしまったらしい

やっぱりシモーンの父親の研究のせいなのだ!


第6話のネタバレ感想 衝撃!メインキャラが・・・雨かラスムスか

6話は濃い回でしたね、いろんなことがありました。

ラスモスは怪我しているのでベアトリスと小屋に待機することになります。

ベアトリスと2人になるために具合悪い演技したラスムス君でした。

幼きラスムスは姉たちの気苦労も知らずに無邪気なとこあるし笑顔から何から可愛いんですよねー。

この2人見ているのはパニックドラマのささやかな癒しでした。

素直なラスムスにベアトリスは惹かれているみたいです。

(でもかなり年下だかんね!)


しかし幸せから一転、小屋の天井が雨漏れしていて、雨の一滴がベアトリスの顔に落ちてしまいました!

自分もう死ぬんだわって泣くベアトリスを慰めるように一夜を過ごす2人でしたが、朝起きてみたらなんと!

ベアトリス死んでた!

しかも感染で。

うそー、絶対死なないと思ってた。唯一の美人枠だから

その分衝撃が大きかったです。

雨に濡れたから感染したのか、犬から感染したのか?それともラスムスと関係を持ったから感染したのか?



その頃シモーンたちの方も大変なことが起きていました。

パトリックって少し難しいヤツで、マーティンがシモーンの意見を取り入れることに嫉妬しているし、ヤケにもなるタイプ。

仲間なんだけど少し信用できないところがある人物です。

そんなパトリックがシモーンにキスを拒否られて雨の中に突き飛ばしたもんだからシモーンびしょ濡れ。

リアもかばってびしょ濡れ。

なんて奴だパトリック!


でも憎めない。憎めない魅力がパトリックにはある。

ユーチューバ―でもドラマでもそういう曲者がいるから面白くなります。

実はこのドラマで1番のイケメンだし問題起こしそうでいつもハラハラさす影のドラマ盛り上げ役なのです。


結局マーティンも濡れたけど感染しなかったということはベアトリスの感染は雨ではないってこと。

ということは?

ラスムース!😱



7話のネタバレ感想 ストレンジャーたちも大変なのです

ストレンジャーに捕まったパトリック、歯を抜かれてシモーンたちの居場所を言っちゃうけど、パトリックにしては耐えたと思う。

感染して息絶えたベアトリスを必死に運んできたラスムスだけどラスムスは全然感染してない。

やっぱりラスモスに人類の存続の全てがかかっているんだ・・・


ストレンジャーたちの謎が明かされましたね。

彼ら変な錠剤を飲まされてウイルス感染していて隔離地域を出たとたんに即死する体になってしまった。だから感染を止めるワクチンの鍵を握るラスモスを探すしかない立場の人たちなんですね。


ベアトリス失ってヤケクソになったラスモスは自分からストレンジャー捕まりました。

ストレンジャーに連れられて本部に向かうシモーンたちです。


まあ、ヤケクソになる気持ちはわからないでもない。

ラスムスの精神的未熟さがこのドラマをハラハラさせどころでもあり、見ていてたまに清々しいところでもあるんです。

そんなラスムスに振り回されてシモーン大変だなーと思う。。。


8話ネタバレ感想 突然変異って突然言われても・・・厳しい決断が迫る

父親フレデリック生きてました

シモーンたちを守るために迎えにいかなかったそうな。


人類をウイルスから救う希望だったラスモスですが、いざ実験してみると、

ワクチンになるはずだったラスムスのウイルスは突然変異していてもはや人類の脅威でしかなくなってしまったようです。

まさか、ラスムスが人間兵器になってしまうとは・・・

父親すらラスムスを殺そうとしたってことは、もうほんとに救いがないのかラスムス。

天才研究者の誰か、ラスムス助けてくれー。


シモーン以外は変な錠剤飲まされてしまったので隔離地域の外に出られるのはシモーンだけとなりました。


どうなるシーズン2!



まとめ

雨が原因かと思いきや、危険な対象が雨ではなく完全にラスムスにしぼられました。

愛する弟を守るために頑張るシモーンと次第に深い絆で結ばれていく仲間たちが奇跡を起こせるか楽しみです。

シーズン2も面白かったです。




最後までお読みいただきありがとうございました。
(´▽`ʃ♡ƪ)



www.ouchieiga.com