おうち映画blog

映画やドラマのレビュー

「誰も眠らない森Part2」ネタバレ感想 爆笑必至!ホラーコメディ

f:id:syumisyufu:20211109160351j:plain
<引用元:誰も眠らない森2 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト


Netflixオリジナル映画「誰も眠らない森」の続編

「誰も眠らない森Part2」が配信スタートしました。


ある森に殺人鬼が放たれてしまいキャンプに参加していた学生たちが無残な姿になってしまった事件の続編です。


ジャンルはホラーで結構グロいスプラッター映画なのですが、終始笑いのツボを刺激される新感覚ホラーコメディというかんじ。



今作は前作で生き残ったあの人物たちが登場します。

前作をふり返りながらPart2のあらすじ感想(ネタバレ)をまとめていきたいと思います。



シーズン1ネタバレ感想 ↓


www.ouchieiga.com

「誰も眠らない森Part2」満足度


グロ度 
怪物度 
満足度 


「誰も眠らない森Part2」作品情報


●上映時間 96分
●公開 2021年
●監督 バルトシュ・M・コヴァルスキ
●脚本 バルトシュ・M・コヴァルスキ
    ミレラ・ザラドキエヴィチ
●キャスト
マテウシュ・ヴィエンツワヴェク(アダム)
ジュリア・ヴィエニアヴァ・ナルキェヴィッチ(ゾーシャ)
ゾフィア・ヴィフワチュ
ヴォイチェフ・メツファルドフスキ



「誰も眠らない森Part2」あらすじ

凄惨な殺人事件の唯一の生き残りをめぐり、恐ろしい事態が発生。現場に向かった新人警官は、己の恐怖心を克服し、悲劇を食い止めることはできるのか。
<引用元:Netflix公式ページ>


ここからネタバレ注意です





「誰も眠らない森Part1」おさらい(ネタバレ)


スマホやパソコン依存を克服するため電子機器を没収するキャンプに参加した学生たち。

しかし、閉じ込められていた恐ろしい殺人鬼が学生たちのいる森に放たれてしまいます。

その殺人鬼の正体は隕石に潜むエイリアンに憑依された双子の兄弟でした。

怪力超絶肉食兄弟に次々と襲われていく参加者たち

唯一生き残ったゾーシャは怪物に復讐しますが、怪物は生きています、もはや人間ではないのですから・・・


「誰も眠らない森Part2」少し詳しいあらすじ


気が弱くモテないが正義感は強い警官アダム。

上司に雑用を頼まれながら警察署に行くと2人の大男が牢屋に入っています。

そしてもう一人、スマホ依存の治療キャンプ「アドレナリン」殺人事件の唯一の生き残りゾーシャの姿も。

ゾーシャは容疑者の一人として拘束されていました。

気落ちしたゾーシャに優しく声をかけるアダム。


手錠をかけられたゾーシャはヴァルデマール主任と事件のあった山小屋へ現場検証に向かいます。

途中でお腹が痛くなりトイレに駆け込んだヴァルデマール主任を待っている間不安な様子で山小屋のベッドに座っていたゾーシャ。

するとベッドの下にあったあの隕石から液体が溢れだしゾーシャの足元に忍び寄ります。


ヴァルデマール主任がトイレから戻って来ますが、部屋にゾーシャの姿がありません。

消えたゾーシャを捜すヴァルデマール主任は、何者かに襲われあっという間に無残な姿になってしまいました。


高速怪力でヴァルデマール主任を襲ったモノの正体は、隕石に憑依され怪物化したゾーシャだったのです・・・

登場人物

ゾーシャ


前作のキャンプ「アドレナリン」の唯一の生き残りの少女

アダム


正義感は強いが気の弱い新人警官

ヴェネッサ


アダムの同僚の女警官

気が強くアダムの好意をあからさまに拒否している

ヴァルデマール主任


アダムの上司

謎だらけのこの事件を報告し特殊部隊を送りこむよう要請する

マリウシュとスワヴェク


領土防衛軍の志願兵。ゴッツい体で強そう

ヴェネッサから連絡を受けて怪物退治に協力


「誰も眠らない森Part2」ネタバレ感想


何ということでしょう。

前作でヒロインだったゾーシャが、映画序盤であの双子おじさん兄弟のように超絶肉食になってしまいました。


安定に登場人物たちが次々とゾーシャの犠牲になり、さあ、今度はアダムの番だという展開で

まさかのアダムの怪物化。

ゾーシャがアダムに特別な感情を抱いていたようで殺さずに仲間にしてしまいました。

マッチングアプリでも選ばれないモテない警官アダムが怪物ゾーシャに選ばれて恋が芽生えてラブシーンを始め・・・


目が点


でも考えてみれば、怪物は恋をしないなんてことは私の先入観であって、怪物も恋をするかもしんない。目から鱗でした。



怪物になって戸惑うアダムに怪物の在り方を解くゾーシャ、人間を脅かしてテンション上がったり嫉妬したりとこの2人どんだけ可愛いかよ。


そしてあの双子の怪物兄弟も人間を襲うでもなくおとなしく檻の中でくつろいでいるし、アダムたちが鍵を開けても

「はぁ?何おまえら」みたいな感じでキョトンとしていて、怪物同士だからと言って初めて会ったやつにすんなり心を開かなくてリアルすぎて面白い。


最後はガス管がもれているとは知らず双子兄弟が爆弾をいじって兄弟は警察署もろとも爆破していまいました。

アダムはというと人間の実験材料に。

パート3があるならアダムの反撃編でしょうか。


まとめ


グロと笑いと怪物になった人間の恋、哀愁、黄昏。意外性と面白さを詰め込んだある意味傑作ホラーコメディじゃないでしょうか。




お読みいただきありがとうございました。