おうち映画blog

映画やドラマのレビュー

Netflix「デイ・オブ・ザ・ロード」ネタバレ感想 アナログ神父の悪魔退治の結末は・・・

f:id:syumisyufu:20201101225553j:plain:w400
<引用元:Netflix>

Netflix映画「デイ・オブ・ザ・ロード」のあらすじとネタバレ感想です。


一線を退いた神父が友人に頼まれて娘に憑りついた悪霊の除霊をするホラー映画。


エクソシストが怖すぎてめちゃめちゃトラウマだったのでこういう系は身構えて見るんですけど、この作品は怖くはなかったです。

っていうか神父の除霊方法にワロタ。


感想はネタバレとなっています

「デイ・オブ・ザ・ロード」 おすすめ度

キャスト 
ホラー度 
おすすめ度 

配信中の動画配信サービス

  • Netflixで配信中です

「デイ・オブ・ザ・ロード」 作品情報


●上映時間 93分
●公開 2020年
●監督 サンティアゴ・アルバラード
●キャスト
フリ・ファブレガス(メネンデス神父)
ヒメナ・ロモ(ラケル)
エクトル・イリャーネス

「デイ・オブ・ザ・ロード」あらすじ

罪の意識にさいなまれ一線を退いた神父が、何かに取りつかれたかのような娘を救ってほしいと旧友から懇願されて、自身の内外にある闇に直面する姿を描くホラー。

<引用元:デイ・オブ・ザ・ロード | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト


ここからネタバレ注意です


「デイ・オブ・ザ・ロード」 ネタバレ感想

ちょっと詳しくあらすじ


刑務所から出所したばかりのメネンデス神父。

過去に除霊で失敗して刑務所に収容されていました。

悪魔除霊で男の子を救えなかった罪悪感から一線を退いたメネンデス神父でしたが、昔の友人セバスチャンが訪ねてきて悪霊に憑りつかれた娘ラケルを除霊してほしいと頼まれます。

最初は断りましたが切実な友人の頼みを引き受けることにします。

父親のセバスチャンと一緒にラケルの悪霊払いを始めるメネンデス神父ですがセバスチャンに迷いが生じてしまい・・・

神父のアナログ除霊


悪魔祓いが失敗して刑務所にいたメネンデス神父は罪悪感から半ばアル中で荒んでいます。


こうして彼の除霊を一通り見た今となってみれば神父のアナログな除霊方法だと

除霊失敗=ただの拷問→刑務所行き

になってしまうのは想像にたやすい。


メネンデス神父も自分の除霊方法は普通じゃないとわかっているしこんな暴力的なことやりたくないんだけど、最も効率的で早く終わらせる方法だから仕方なくやっているらしい。


荒手の除霊方法には思わず笑ってしまいましたよ。

まず、ラケルにキスしようと見せかけて頭突き

椅子に縛り上げてグーで鼻パンチ

少女ラケルは鼻血ブー

その後もエグイ事するわするわ・・・

悪魔を痛めつけて呼び出すこの方式、そりゃ失敗したら刑務所行きですね。

最終決戦は工具みたいなのを2つ持って重ねて出来上がる即席十字架で戦うし、何かとアナログです(汗)

メネンデス神父への不信感


彼は過去の罪悪感から荒んでいてお酒なしには精神を保っていられない神父らしからぬ状態です。

神父が変なのか本当にラケルが悪霊に憑りつかれているのかどっちとも取れる感じになっているのですが、とりあえず序盤に女の子のエロサイトを見ていた神父を見せられているので神父を全面的に信用するのは無理。

ラケルは十分普通に見えるし、一方神父はラケルの脱がした服の臭いをかぐやら裸の写真を撮るやらで、そういう目で見てしまうと除霊を口実にした変態神父にしか見えない。

実は変態にも取れる行為には全部除霊の過程だったのですが(神父ごめん)。


電話の相手


怒っていたり彼を唯一気にかけるという電話の相手は誰だったんでしょうか。

サタンに憑依されたラケルにフルボッコにされて家もひび割れるくらいの激しい悪魔との戦いを終えて死にそうになっているメネンデス神父にまたまた電話がかかってきます。

悪魔を一人減らしたよ、君に見せたかったよって嬉しそうに話しているけど電話の線は繋がっていませんでした

メネンデス神父の「あなたの王国」という言葉からの推測だとメネンデス神父の電話の相手は神様?

神父の妄想電話だったんでしょうか。

エンドロール後の様子からすると、どうやら神父の悪魔祓いの結末は完全勝利ではなさそうです。



以上、「デイ・オブ・ザ・ロード」のあらすじとネタバレ感想でした。

お読みいただきありがとうございました。
(´▽`ʃ♡ƪ)